HGUCユニコーンガンダムを塗装する〜その68

昨日で塗装は全て終わっていますので、今日はいよいよマスキングを剥がしていきます。何度やってもマスキングを剥がすのは緊張します。どうしたって、どこかしら色が染み込んでいたり、滲んだり、マスキングし忘れたり、マスキングしすぎてたりと、必ず何かしらの失敗があります。さて今回はどんな感じでしょうか。

imgp3028

遠目にはだいぶいい感じです。あくまでも、遠目で見た感じです。少し寄って見ましょう。

imgp3030

滲み、染み込み、マスキングテープを貼り重ねた際の段ズレなどがちょっと目立ちます。

imgp3035

シールドの上部の方もやっぱり細かいところがちょっと失敗してます。

imgp3031

ビームマグナムはとてもうまくいきました。マスキングゾルのおかげでしょう。

imgp3037

マガジンの方も、若干マスキングゾルの跡が残ってしまっているところもありますが、後ほど綿棒などにエナメル溶剤を染み込ませてしっかりと取っておきたいと思います。

imgp3038

はみ出した部分はデザインナイフで優しく削り取りました。段差の部分は筆でタッチアップしました。

そして、パーツを組み付けました。

我ながら、なかなか上手にできたんじゃないかと、自画自賛であります。

明日は、ユニコーンガンダム本体の方で少しきになる部分があるので、その辺りをちょっといじって行きます。

ではまた〜( ✌︎’ω’)✌︎

コメントを残す