The Wall – June 2015

壁を撮り始めて10ヶ月目に入りました。いくら退屈な通勤時間の余暇として始めたとはいえここまで続けられるとは思いませんでした。2015年6月1日から30日までの30枚です。本格的な梅雨がない札幌ならではのカラッとした季節です。近年は蝦夷梅雨と呼ばれる雨の日が何日か続く時期もあるのですが、本州のそれに比べればどうってことないのが蝦夷梅雨です。

この時期、ちょっとというか、かなり、壁を撮るということに飽きてきていたのかもしれません。または、腕時計の方に興味が移ってしまったか、立て続けに2枚腕時計を自慢げに掲げた写真があります。もう、若くないのですが、若気の至りというのでしょうか、俗に言う「チプカシ」というのにハマっていた時期です。チプカシというのはチープなカシオのデジタル腕時計のことなんですが、どことなくレトロフューチャーというかノスタルジックな近未来を感じさせるデザインにとても惹かれたのと、チプカシと言われる通り、価格も手ごろだったということもあり2つ3つ買って付け替えて楽しんでいたのです。実際は飽きのこないデザインなので、今でもとても気に入っていてきちんと毎日違う時計を使っています。安くて色々なデザインが選べるし、カシオの時計は丈夫で狂いも少なく正確のなので、オススメです。

 

Products from Amazon.co.jp

大通公園のテレビ塔では小規模ではありますが、この時期からオクトーバーフェスと題して、ビアガーデンが開催されています。屋外にもサッポロビールのラベルが貼られた仮設冷蔵庫が置かれていました。このオクトーバーフェスを皮切りに花フェスタやシティージャズなど、大通公園では様々なイベントが入れ替わり立ち代り開催されていきます。

また、個人的には春に小学1年生に上がった娘が雲底が得意で、公園などにそれがあればポンポン渡って行くものですから、ボクも真似してやってみるのですが、腕が引きちぎれるんじゃないかと思うぐらい痛むものですから、どうしたって雲底が壁に見えてしょうがなかったのであります。

それと、1枚だけどうしても衝動を抑えられず一般の方の御宅に停めてあったブルーバードを撮影してしまいました。好きが過ぎました。すみません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください