HGUCユニコーンガンダムを塗装する〜その5

毎日毎日コツコツと作業をすることが大切なんです。今日も進捗の報告ということになりますので、あまり気の乗らない方は読まなくても大勢に影響はありませんし、その方がボクとしても気が楽なのですが、読んでいただけるものでしたら読んでいただけたらと思います。本当に進捗報告だけになりますが、よろしくお願いします。

IMGP1873

今日は接着して合わせ目消しをしていたパーツの処理をしました。かなり細かいエッジの部分の削り出し作業だったので、かなり消耗しました。削りすぎるとモールドを潰してしまうような、なかなかシビアな部分もあったりと苦労しましたが、ビームガトリング3個とビームマグナム本体の処理ができました。

IMGP1874

この、過度の部分がなかなか削れなくて、まだ少し合わせ目が見えるようなところもありますが、あまり目立つようでしたら後ほど、瞬間クリアパテで処理したいと思います。

IMGP1875

そして、ハイパーバズーカの先の部分の接着合わせ目消しと、ブースターの接着合わせ目消しをしました。これもこのまま三日放置しておきます。

IMGP1876

まだ、付属パーツの処理ばかりで本体の方に取りかかれてないのですが、どちらかというと付属パーツの方が点数が多いようなので、後々楽かなと思います。

明日も削り作業になりますが、何卒お付き合いのほどよろしくお願いいたします。ではまた。( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。