HGUCユニコーンガンダムを塗装する〜その66

引き続きマスキングの作業になりましす。成果が地味な割にとても時間と集中力を要求される作業であります。ここが耐えどころであります。欲しがりません、貼るまでは。何を欲しがっているのかはご想像にお任せするとして、今日貼るパーツはシールド3枚分になります。同じ作業の繰り返しなので、そんなに大変ではないだろうと思います。

imgp3009

綿棒は細かい部分にマスキングテープをしっかりと貼り付けるために使います。何枚もテープを貼り重ねると、テープ同士の段差で隙間ができてきたりするので、そういう隙間にもぴったりとテープをたりつけるために、綿棒で抑えたり、もっと細かいところは竹串の先端で抑えたりします。

imgp3010

シールドを1枚分貼り終えたところで、テープを新たに切り出しておきます。

imgp3011

マスキングテープは、一旦カッターマットに貼り付けて、5ミリ角や1センチ角や1ミリ幅の帯にしたり、色々なサイズにあらかじめ切り込みを入れておいて、ちょうど良さそうな大きさのものを適所貼り付けていきます。この作業をしておくと結構楽です。

imgp3012

そして、貼り付け完了です。今一度、隙間や貼り忘れがないかしっかりと綿棒で抑えながらチェックしていきます。

多分。あまり自信はありませんが、これで大丈夫でしょう。

昨日と今日は地味な作業でしたが、明日はいよいよ塗装していきます。塗装する部分は少ないですが、ダークグレーとシルバーとクリアブルーを塗装するので、ちょっと大変かも知れませ。

ではまた〜( ´∀`)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。