HGUCユニコーンガンダムを塗装する〜その10

引き続きゲート後処理ロングランなんですが、今日から本体のパーツに入りました。今日の進捗は22点で、腰と胴体の白パーツを処理しました。細かいパーツが多いので、ヒケはあまり気にならないかと思いきや、これが意外にも気になるものですから時間がかかってしまうんです。

IMGP1900

ビームサーベルの肢の部分のヒケが厳しかったです。あと、こんな細かいパーツでもパーティングラインがあったりと、気にしだしたらきりがないのですが、やっとかないと後で後悔するので、出来る限り削ってやりました。

IMGP1899

あと、ヤスリが大分ヘタってきて削りずらくなっていたので取り替えました。新しいヤスリで削るとスーッと削れて気持ちがいいです。

IMGP1902

白パーツあと、67個ほどです。2日ぐらいかかりそうです。

IMGP1901

細かいパーツが多いせいか、ペインティングクリップより、竹串に刺した方が効率がいいパーツも結構あったので、ペンティングクリップも足りそうです。

明日は日曜日ですので、作業は捗らないと思いますが、頑張ります。( ´ ▽ ` )ノ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。