カテゴリー
日誌

十五島公園放流記

今日は休日でしたので、家族で札幌近郊の公園に行ってきました。札幌市内、南区にある十五島公園という公園で、川沿いにあるので川遊びやバーベキューを楽しむことができる公園です。この日はとても天候が良く、夏も終わりとはいえ、気温も高く川遊びにはうってつけの日和となりました。

豊平川に沿って東西に長い公園です。

IMGP1928

古くから市民に親しまれている公園で、ところどころに設置されているオブジェクトに古のロマンを感じます。

趣のある怪獣の遊具や懐かしさを感じさせる円板型のベンチ、はっきりとロボットの顔を意識させる備品倉庫など、なかなか見所満載です。

地球儀型の遊具や、明らかにUFOを連想させようとデザインされた個性豊かな遊具もあり、遊びどころも満載です。

IMGP1929

そして、この日はなんと、先週の台風の影響で上流にあるダムの水位が上限に達してしまったのか、放流中でした。こうなってしまうと河川には近づくことができないので川遊びは諦めざる終えません。

IMGP1933

ちょうど、向こう岸へ渡る橋がありましたので。橋の上から川の様子を見てみたいと思います。

うぉー!!!この水しぶき!!この岩肌!!情景モデル魂が沸き起こります。あの、岩の落差に起こる水のうねりをしっかりと目に焼き付けたいところです。でも、こんな荒々しい川の状態では川辺に降りるのも大変危険ですし、無理ですね。写真にしっかりと収めておきましょう。

ということで、今日はこれにて、十五少年漂流記、十五島公園にて放流の様子を記録してきただけということになりましたが、公園で遊べたし、大変楽しかったです。それと、ここの公園はダムの放流時の河川の利用ができないのはもちろんですが、その他にも色々とルールが掲示されていました。モラルのない人って多いんですね。気をつけましょう。( ´ ▽ ` )ノ

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください